シーバ(キャットフード)のMIX大型長毛(8歳)の口コミ

シーバキャットフードを8歳のMIX大型長毛にあげている口コミです。MIX大型長毛8歳の猫にシーバキャットフードをあげています。キャットフードを選んだ理由と猫の反応を含めてご紹介いたします。

 

シーバキャットフードを食べているニャンちゃん紹介

飼い主:50代女性

猫種:MIX大型長毛

猫の年齢:8歳のハナちゃん

キャットフード:シーバ チーズ味セレクション、歯とお腹の健康スナック

月の餌代:3000円くらい

 

愛猫の性格(MIX大型長毛8歳)

一言でいうとツンデレのお嬢様のような性格です。
聞き分けがいいけど本当は甘えん坊で、お昼寝から目を覚ますと子猫のようにピャウピャウ鳴きながら人影を探しに来ます。
居るのを確認すると「居るならいいのよ」とばかりに、撫でる手をうるさそうに避けながら又行ってしまいます。
乳離れをする前に親と逸れてしまい心細くて不安だった事がよみがえるのかもしれません。
お嬢様なので土の上を歩くのは嫌いです。
コンクリートやアスファルトが敷いてある所だけ歩きます。
ドラ猫のように盗み食いもしませんし、コタツに乗る事もありません。
鳴き声はか細く静かでおねだりもしないおしとやかな子です。
野良ネコ出身ですが、ペットショップ出身と思われるくらい気品があります。(親ばかです)

 

シーバキャットフードを選んだ理由

食が細く好き嫌いが激しく気に入らないとお腹が空いても食べないので残りを無駄にしてしまう事が多かったのですが、シーバは一食分の個包装でハナも気に入って食べるのでシーバに落ち着きました。
缶詰を考えた時もあるのですが、柔らかいものを噛むように食べるのが下手なので汁気だけ舐めとってしまい身を食べないので与えるのをやめました。
もう一つのスナックの方が実はよく食べるのですが、たぶんハナは舌の使い方が下手で粒に厚みがあると口に運びやすいみたいなんです。
スナックは歯ごたえ重視で少し厚めに出来ているのでシーバをおやつにスナックを主食のように食べています。

 

猫がいて良かったこと

やっぱりペットがいると安らぎます。
具合が悪くて寝ていると猫はそばについていてくれます。
食事を作ってくれるわけでもないけれど、居てくれる存在そのものがセラピストだと思いますね。
それから子どもを優しい子にしたいならペットと暮らすのが良いと思います。
ペットとは言葉を交わす事が出来ないので、その気持ちを汲むには観察したり想像したりしなければ嫌われてしまいますからね。
相手の気持ちを考えるとか、どうすれば喜ぶのかとか人に寄り添う力の基礎がつくと思います。

 

モグニャンキャットフードのグレインフリーの商品の感想

穀物が猫には必要無いとは初めて知りました。
キャットフードの材料に穀物が入っていても疑問も持たずに買っていましたが大切な家族の一員ですからもっと知らないといけないですね。
1.5㎏入りなんですね。
100gの個包装の15袋入りにならないですかねえ。
大袋のフードは開封すると風味が落ちていくらしく、何でも食べる猫でも一袋が終わるころにはお残しが多くなったように記憶しています。
お値段は少し高めのようですが、一度試してみても良いかもと思いました。